2013-06-04

【ArcheAge】労働力と課金体系

アーキエイジは、建築、伐採、採掘、生産……
ほぼありとあらゆるところで労働力が必要になってきます

労働力が不要なのは、移動と狩りぐらい

キャラクター作成後、最初にログインした時は労働力0

貯めておける最大労働力は、初期なら1000です
初回ログイン時

労働力を消費すると、この最大上限値が上がっていきます
本国では、アカウント全体で5000が上限のようです

日本の正式ではどうなるか、まだわかりません
この労働力については、FTの時点ですでに微妙にローカライズされていたようです

接続状態に関係なく、5分ごとに、労働力は5ずつ補充されます

回復するPCは「ログイン中のキャラ」か
「最後にログインしたキャラ(オフライン時)」でしたので、
うっかりサブキャラで落ちてしまうと泣くことになったりも



一応お試しのようですが、本国では無課金と月額課金の2パターンあり
無課金の場合は時間による労働力回復がありません

代わりに、労働力を500回復する「おにぎり」なるものが、
課金アイテムとして発売されています
日本円では1個130円ほど

これを初期の労働力分毎日買うと1ヶ月8000円前後です

仮に日本に導入されるとしても、
換算レートそのままで導入されることはないと思うので、
もっと値上がりしてるでしょう

どうですか、払えますか?

私なら迷わず月額課金を選びます
ただし、金額次第です

本国でも、スタート時は月額課金のみでした
ArcheAge(韓国) 正式サービス開始。プレイ料金は定額制に

その金額は、1ヶ月あたり19,800ウォンで、これはAionがスタートした時と同額です
ただしそのAionも、今日本ではLv50まで無料です

基本無料にすると、ゲーム内のマナーやモラルが低下するという理由で
月額課金を希望する人が多いようですが
月額課金だからといってマナーが良くなる時代でもないという意見もあります

私自身は「貧乏人は麦を食え」を
ゲーム内で実践するハメにならなければいいと思っていますがw

さて、アーキエイジの課金体系はどうなるでしょうか

0 件のコメント:

コメントを投稿